ハッピーセット

私はなかなか感情に左右されやすい人間だと思っています.つまり,ハッピーセットだということです.いいことがあると,語尾が活性化します.悪いことがあると,Twitterのアイコンが皮肉にもネガティブなものになります.ニュースで死者が出たとの報道を見ると,偽善者のように泣いてしまいます.乱雑な絵や音楽を聞くと,すぐに怒ります.本当に僕は,そんなやつなのです.そんなやつなので,私の友達の多くは,私がそうならないようにとても配慮してくださいます.


私は,知ることはいつも良いことだと言っていますが,知らないことも良いことだと感じることも多くなりました.もちろん,知ることがマイナスに働くことなどないと思っていますが,実際は知らないほうが楽しい人生になっていたのかも・・・と思うこともあります.


いい例が,食事です.私には多くの,外国籍のお友達がおり,宗教的な面で大きく隔たりがあります.牛を食べられない人,豚を食べられない人・・・そのような人たちとお食事をする際に,常にいわれることがあります.


「原材料名は見ないのが一番だ」


彼らに取って,もちろん神と崇めている動物の肉を頂くなど許されることではありませんが,彼らはそれを常に意識しているわけではありません.どうしても,気づかないうちにタブーを冒してしまうことがあるのです.そんなとき,彼らはどうするかというと,「見なかったふりをする」と言います.不思議なことに,口は揃っているようです.

彼らにとって,それらの動物はアレルギーではないのです,ただ,意図的に避けているだけだということです.


そして,ガチャにも似たような面白さがあります.ソーシャルゲームのガチャなどの仕組みを知らないうちに回していたころは,とても楽しかったです.しかし,長い事やっていると,ある種の規則性に気が付いてしまうわけです.これの次にはこれがくる,確率を正しくするためだけに意図的な調整が感じられる・・・など.そして,自分でガチャを作ってみて回すなど,自分のプログラミングの知識を活かしてみると,本当にそれが変であることに気が付きます.そうなると,もうガチャは面白くないわけです.それは,もうガチャではなく,結果を見るだけの仕組みと化してしまうわけですから・・・


そして,最後には,精神的な面です.冒頭で申したとおり,私は,大きく感情に流されます.知らない人,はては1度も見たことがない赤の他人が死亡したニュースを見て,泣くような人間です.そんなニュースを見なければ,きっとのうのうと明るく暮らせていたと思います.

Twitterでもそうです,感情に左右されるので,みなさんのツイートを見るたびに,大きく心が揺れ動きます.空リプで「めっちゃ楽しかった」とか送られたら,それは喜びます.その空リプは,僕宛である必要はないのです,ただ,そのツイートを見るだけでうれしいものです.誰宛てかなんて知らなくてもよいのです.ただ,自分宛てだったら嬉しいな,という,シュレーディンガーのような嬉しさを感じ取っているだけなのです.

Facebookでもそうです.お友達が「○○に失敗した,絶望」とかつぶやいていたら,私は滅入ります.そんな記事を見ていいねを押すわけにもいきません,ただ,滅入ります.その情報を見ても誰も幸せにならないのです.そんなこと言うなよと,思います.私は感情に左右されやすいので,お前らのハッピーでエクセレントな記事しか見たくないのです.

うなぎでもそうです.ウナギが絶滅しそうだという記事を去年見ました.私は悲しくなりました.ところがどっこい承知の助,私はバカなので,さらに調べるんです.そしたら,なんとウナギは10年も前からレッドリストに含まれていたと書いてあったのです.今になって心配している私はバカなのかと,自分に呆れました.じゃあ今になって騒いでるこいつらは,みんな俺みたいな,記事を見て,ただ感情に流され悲しがっているだけの,これっぽっちもウナギのことなんて考えていないやつらなのかと!!!


・・・コホン,なんと感情的になってしまったのでしょうか,すみませんでした.

自分で「お前らのハッピーでエクセレントな記事しか見たくない」と言っておきながら,自分でもそのルールを守ることができていないようです.

しかし,これだけは言わせてください,私は,本当にお前らのハッピーでエクセレントな記事が見たいのです.

みなさん,これから,もしネガティブなツイートをしたくなったり,ネガティブな記事を書きたくなったら,胸に手を当てて考えてみてください.

「これを見て,一人でも喜ぶ人がいるだろうか?」

「じつは下ネタとか,"にゃーん"とかのほうが適切ではないだろうか?」

「今日の晩御飯はなんだろうか?」


投稿ボタンの前に,さっと確認するだけ.「ハッピー3点セット」と覚えましょう.

これで,あなたも,あなたの友達も,そして僕も,きっとハッピーになれると思います.

わかったら,さっさとやりな!

トオルンのブログ

日常生活から趣味はぷよぷよやら音楽小説数学情報論理にポエムやお絵かきそして大会や太鼓などの音ゲーと、 もはやジャンルというものが存在しないブログです

0コメント

  • 1000 / 1000