ネットショップ始動!

一週間ほど前にネットショップを立てました。単純にCDを売ろうと思って建てたのですが、今後もしかしたらヘンな物売るかもしれんなと思って、ジャンルは適当にしておきました。


前々からCDくれって言ってくれる人はいて、とりあえずテストっていう気持ちで3枚だけCDを売ることにしたのですが、ネットショップを立てて24時間でなくなってしまいました。

いやー実をいうとCDはおろかジャケットすら考えてなかった段階だったので、唖然。

めっちゃがんばって、なんとか発送を終え、ひと段落ついたので、また5枚追加しておきました。


CDを作るに当たって、音楽はもちろんのこと、CD、CDケース、ジャケット、書くテキスト、気泡緩衝材など、とにかくすべての道具を一人で準備したのですが、非常にキツかったです。CD出版してる人は、これを一人でやってるんやな~って思うと、ちょっとすごいなって思います。ジャケットサイズに印刷するのもカットするのも、なんならCDにプリントするのも自力でしたから、10枚くらいは印刷ミスで無駄になったCDができました。割と反面教師的な意味で大事なアイテムです。


真面目な話どれくらいかかったかというと、小数点切捨で、CD1枚あたりに56円、1ケースに60円、ジャケット用紙に9円、インク代が約48円、気泡緩衝材(プチプチ)が11円、送料が300円(いろいろ心配だったので高いのを選びました)、ネットショップに手数料で吸われるのが60円となっていて、全部で544円って考えると、わりと540円って妥当な値段だなと思いました。1枚あたり-4円の儲けですけど、送料削れば100円くらいの儲けが出ます。たぶん削りませんが・・・


業者に頼めば、印刷ミスもなくなるので楽にはなると思います。でもそれって、やっぱり業者が作ったCDだな~~って思います。個人的には、ジャケット用紙をはさみで切っている時間もまあまあ楽しくて、そう考えると別に儲けはいらないのでは?とも思ってしまいます。

振り込み方法に、コンビニ決済を追加したのですが、いまだ誰もコンビニ決済で払ってくれていないので、なにかしら設定にミスがあるのではないかと不安になります。誰か、めちゃくちゃ性格のいい僕のファンが540円ほど貢いでチェックしてくれると助かります。


今後は、毎年4回くらいを目安にアルバムを出そうと思っています。今回はテストなのでナンバリングには入れません。(テストCDに収録されている曲は、ほぼ今後のナンバリングに入ることはないです。公開しないかもしれないので大切にしてね!)  次回はネットでもアーティスト登録をして、世界をまたにかけるアーティストを目指したいなっていうのが目標です。

また、CD以外にもなにか売ってほしいものがあったらなんでも作ります。


漫画とか・・・画集とか・・・自叙伝とか・・・ジロウ・ウォーズとか・・・


意外と、やってみると楽しいもんでした。

トオルンのネットショップを、今後ともよろしくお願いします!

トオルンのブログ

日常生活から趣味はぷよぷよやら音楽小説数学情報論理にポエムやお絵かきそして大会や太鼓などの音ゲーと、 もはやジャンルというものが存在しないブログです

0コメント

  • 1000 / 1000