九大祭おつかれさま

無事なんとか撤収まで完了させることができました。いやほんと疲れた・・・・

実はパソコンのキーボードが故障してしまいまして、「1」と「!」のマークを正常に打つことができなくなりました。まあしばらくは、ちょっとブログの文面のテンションが下がると思います。


11月18日から大学の実験(留年が決まるかもしれないくらい大事)なのが終わって徹夜を明けたと同時に進路説明会、そして九大祭の準備、そのままほとんど寝ずに衣装の試着・ぷよぷよ大会の客の呼び込みを2日間、そして九大祭が終わったかと思えば徹夜で麻雀をして撤収日まで、5日で13時間睡眠という恐ろしい日課でした・・・まあその分、今日は12時間睡眠してしまった上に今からまた寝ますのでまあいいかな、というくらいです。

九大祭当日はぷよぷよの「サタン」というキャラクターの衣装で回っておりました。

写真取ってくださった方がまあ8人くらいいて、ちょっとうれしかったなと言うくらいです。

目立つのは好きな方なのですが、どっちかというと「チヤホヤされている」感じがして、なんか目立つとかとは違うなと思いました。ちょっと残念?かなというくらい。たのしかった。

そして、わざわざ山口県の方からぷよ9連以外のぷよらーの方にもお越しいただきまして、部員が手足らずのときには手伝いもしていただきまして、本当に感謝しております。

そもそも大会を1日目に開いたからいう理由で2日目の人出が足りなさすぎたんですよね。

部員4人くらいしかいないし、動いてない人もいるしで、大変でした。


来年は九大祭の開催日時が大幅に変わって、またいろいろバタバタすると思います。

今年はそこそこ準備していたつもりだったんですが、vcaの数が当日になっても足りなかったり

結局当日まで郵便物が遅れたり、ポスター描こうって言っても部員の大半が手伝わんかったりで、残念至極とばかりにて、というところです。景品選びにブログ書き、なぞぷよやvcaの手配とか何一つ捏だってない奴に言われるなんざたまったもんじゃないですよね。手伝ってから言えよって。

その逆に、終始ずっと手伝っている部員(誰とは言わんが約4名)が

今回は過労死しろうなくらい手伝ってくれました。4日間で勤務時間は実に(9:00~19:00)×3+(9:00~13:00)⇒34時間ですよ!?しかもタダ働き・・・後で俺から感謝費を捻出しておきますね。

お客さんの対戦相手、魅せプレイ、本やグッズの紹介、スクリーン(大会、ビデオ上映)とか、もう死ぬほど動きまくり仕事してもらいまくりでございました。車で手伝いに来れる人も二人いたので非常に頼もしかったです。いやホント俺なんて、2日目に「ちょっと屋台見に行ってもいいか」とか身の程知らずにも程があったと後悔しています。そもそもvca全部埋まって待ち客がいるほど人がくると想定してなかった俺もちょっと準備足らずだったところはあるのですが・・・

今年は九大祭が一日目午後スタートで大会の人数も少なかったので、景品がちょっと余りました。

来年はもうすこし大会の規模が大きくなってもいいんじゃない?とも思いますが、それもまた来年語ることにしましょう。まあ今日はこの辺でおしまい!


それではまた!



トオルンのブログ

日常生活から趣味はぷよぷよやら音楽小説数学情報論理にポエムやお絵かきそして大会や太鼓などの音ゲーと、 もはやジャンルというものが存在しないブログです

0コメント

  • 1000 / 1000