きらいなものが悪い?

いや今日登校してたときに「マック行く奴って普通に考えてださいよね」ということを連呼している大学生がおりまして、まあマックに行くのは憚られることもあるよなと思う反面、それは本当に言ってよいことなのか?と疑問になりました。別に「マックに行く人」は悪くありません。

私は煙草を吸うことがだいきらいです。人生で一生吸わないと思いますが、だからといって「タバコを吸ってる人は最悪だ」なんて言いません。いつもタバコを人前で吸う人とか、喫煙所が近くにあるのにバス停とかで吸ってる人だけ恨んでます。

私はバイトもきらいです。大学生なんてほんとわずかな時間で、仕事なんて大学終わればいくらでもできるじゃないですか。大学生としての時間を時給1000円とかで売ったらもったいないと思うんです。だから奨学金を他人より大きくとって、バイトもせずに暮らしています。でもだからといって、「バイトをしてるのはバカだ」なんて言いません。

私は賭け事は嫌いです。だって賭けて人生を棒に振るのってどうなんですか?賭けに浸からなければもっと安全に生きれたかもしれない人生、そんな簡単に捨てていいんでしょうか?と思います。でも俺は、「賭け事をしてる人がバカだ」とは言いません。


思えば、「たばこがきらい」「バイトがきらい」「賭け事がきらい」「マックに行くのはどうかと思う」なんてぜ~~んぶ俺の意見なんですよ。別に善悪を突き止めているわけでもなく。

で、「マック行く奴って普通に考えてださいよね」ってどうですか?

俺の意見を「普通に考えて妥当である」みたいな推し方してますよね?

これってちょっとひどくないですか?マスコミが自分の意見をあたかも大衆の意見のように報道するこの世界の闇となんら変わらない・・・"そういう奴ら"が、うようよいるのです。

「みんな」に「じぶん」を投影する、ひどい話術です。

なんだか、130日くらい前にも同じような記事を書いた覚えがありますが・・・・


私は、"そういう奴ら"が大嫌いですが、「"そういう奴ら"が大嫌い」というのも


結局は、俺の意見でしか、ないのです。

トオルンのブログ

日常生活から趣味はぷよぷよやら音楽小説数学情報論理にポエムやお絵かきそして大会や太鼓などの音ゲーと、 もはやジャンルというものが存在しないブログです

0コメント

  • 1000 / 1000